SPY×FAMILY(スパイファミリー)【6巻】ネタバレ&感想!

2022年1月12日

こんにちは、わびさびです。

この記事では12月28日に発売されたSPY×FAMILY(スパイファミリー)6巻のネタバレを紹介しています。

※ネタバレが嫌いな方は読まないことを推奨します。

またSPY×FAMILY(スパイファミリー)6巻を読むうえで

「お金がないけど最新巻を読みたい」

「今すぐ最新巻を読みたい」

「できるだけお得に漫画を読みたい!」

という人のためにSPY×FAMILY(スパイファミリー)6巻を完全に無料で読めるサービスも紹介しますので最後まで読んでいただけると幸いです。

この記事で分かること・SPY×FAMILY(スパイファミリー)6巻のネタバレ内容

・SPY×FAMILY(スパイファミリー)6巻が無料で読めるサービスの紹介

SPY×FAMILY(スパイファミリー)【6巻31話】のネタバレ

黄昏のことを刃こぼれしたナイフのように変わってしまったと少し残念そうに思うが穏やかな先輩(黄昏)も好きだと思う夜帷。

そしてヨルから妻の座を奪おうと自分自身に奮い立たせます。

今回の共同任務の目的はキャビ―・キャンベルという財政界の大御所の所有する「日向の貴婦人」という絵画に書かれている重大な文書の手がかりの暗号。

敷地に入って盗み取るのは不可能だと言う夜帷は絵画を手に入れるための策として闇テニスに参加します。

キャビ―・キャンベル主催の闇テニスで勝てば彼の持つ美術品のコレクションを1つ貰えるということで夫婦という設定で2人は参加します。

偽の夫婦だけど本物夫婦として見てくれているギャラリーに対して喜んでいる彼女。

1回戦目の相手は元プロのコンビ。

一方的な蹂躙だと言った相手を逆に猛烈なサーブで完封勝利で終わらせます。

SPY×FAMILY(スパイファミリー)【6巻32話】のネタバレ

場面は変わって公園でテニスで遊ぶ、ヨルとアーニャとボンド。

ヨルは夜帷と自分の夫・ロイドがどういう関係なのかを気にかけ「そうなるぐらいならいっそあの方を」とボールを握りつぶそうとします。

ですがそんなことしてはいけませんと自制するヨル。

そんな彼女を見て大丈夫だとアーニャは言います。

そして2回戦目はドーピングで筋肉をゴリゴリに強化した相手と戦うことに。

この大会はドーピングにラケットのカスタムや反則技なんでもありです。

ゴリゴリになった2回戦目の対戦相手は試合前に黄昏を煽ります。

そのことに堪忍袋の緒が切れる夜帷。

そして対戦相手をコテンパンに倒しこれもまた完封勝利に。

その後も黄昏に振り向いてもらうために必要以上に大技や魅せプレイをして決勝までコマを進めることに。

決勝戦の前に休憩室で控える2人。

しかし休憩室の換気口から無味無臭の神経ガスが流れ込んでいることを悟る2人。

息を止めて耐えるもシビレが出てきてしまう夜帷。

対戦相手はキャビ―・キャンベルの息子と娘。

キャンベル兄弟はカスタムしたラケットを巧みに使い1セット目を黄昏&夜帷ペアから取ります。

2セット目は巻き返しを見せる黄昏たち。

夜帷が打ち返そうとするとトラップが発動しボールはコード外へ。

他にもまだ罠があると警戒を怠らない2人。

ロイドは「こんなくだらん小細工で東西平和をくれてやる気はない」と覚悟を決めます。

そんな彼を見てまた惚れてしまう夜帷でした。

SPY×FAMILY(スパイファミリー)【6巻33話】のネタバレ

流れを完全に自分たちのペースにしたフォニーペア。

キャンベルペアは焦りが出たのか奥の手を使います。

観客席に隠れている狙撃手にサインを出し夜帷を狙いますが、間一髪でロイドが庇います。

しかしそれでも全く平気なロイドたちは実況がもうまったく意味が分からん動きで相手を圧倒します。

これに怖気づいたキャンベルペアはあっさりとゲームを決められてしまうのでした。

罠をうまく回避したり逆に利用してキャンベル兄妹を翻弄して遂に勝利を取りました。

そして約束通り「日向の貴婦人」をもらおうとするが、キャビ―・キャンベル断られてしまいます。

このまま引き下がれば保安局に先取りされてしまうことに。

そうは行かないと黄昏はキャビ―・キャンベルの使いに変装して何とか「日向の貴婦人」の写しをゲットすることに。

そして任務を達成してハイタッチをする黄昏と夜帷でした。

SPY×FAMILY(スパイファミリー)【6巻34話】のネタバレ

任務が終わり車でそのままヨルたちがいる公園へ向かう黄昏。

それでヨルの心をへし折るとテニス対決が始まりました。

ヨルVS夜帷が火花を激しく散らす姿を見てワクワクが止まらないアーニャ。

「全力でかかってきなさい」という合図でヨルがサーブを打つことに。

力のこもったサーブは盛大に空振ってしまい呆れる夜帷。

しかし実際は空振ったわけじゃあくヨルの強大な力によってボールが細かく斬れていたのでした。

そのことで状況が理解できていなくてぽつんとしている夜帷。

今度は力を調整してもう1回サーブをします。

しかし力を調整しても音よりも早く一直線にボールが来ます。

ラケットを前へでないと死ぬと悟った夜帷は鬼のような形相でボールを打ち返そうとします。

しかし球が重すぎて前へ押し出せなくて遂にラケットは壊れてしまいます。

打ち返せなかったことで負けたと、打ちのめされる彼女。

そしていつかまたリベンジしてやると誓い「それまでせいぜい今の生活を楽しんでいなさい」と捨て台詞を吐きながら逃げていくのでした。

後日、あの絵画に書かれていた暗号はなんと火種ではなくただの日記で脱帽するロイド。

しかし、パンドラは戦争の火種はなかった今回はそれでいいじゃないかと安心するのでした。

SPY×FAMILY(スパイファミリー)【6巻35話】のネタバレ

次の朝、ぼーっとして電柱にぶつかるヨル。

近所の人がロイドが浮気をしているかもしれないと噂になり、このままだと誤解されてしまうと子供をフランキーに任せ夫婦でバーに行くことに。

ロイドがフィオナの件で話しかけようとするも夫婦の関係が終わるに違いないと思い込むヨル。

身を引こうという意志を伝えようとするも言葉が詰まってしまい酒の力に身を任せます。

酒に弱いのか感情が豹変してしまうヨル。

自分の能力を卑下して契約終了を恐れているものと思っていたロイドに嫉妬しています。

ロイドはヨルが自分に恋愛感情を抱いているのではないかと頭の中で計算します。

そしてヨルの手を握りこの感情を利用しようとしますが、彼女が恥ずかしさのあまりロイドの激しい蹴りを入れます。

蹴りを入れられ平静を装うもロイドの脳内は混乱状態にそしてばったり倒れます。

目が覚めると彼女の子守歌が聞こえてきます。

ヨルは自分の母親に似ていると、そしてロイドは言います。

「アーニャがねよく言うんですよ 危ない目に遭ってもはは助けてくれるから大丈夫だって」

そしてこれからも母役としていてくれたら嬉しいと励まします。

お互い夫婦の絆を確かめ合うのでした。

SPY×FAMILY(スパイファミリー)【6巻36話】のネタバレ

来週に懇親会があることを確認するダミアン達。

物陰でアーニャが彼らを見てこう思います。

「アーニャほし8つちょっとあきらめている…」と。

アーニャがダミアンを見つめていることを好きで見ていると思うベッキーは、彼に気に入られるように手伝うと張り切ります。

こうして次の休日ベッキーと一緒に買い物に行くことになったアーニャ。

アーニャはいろいろな服を着こなし、疲れてしまいます。

しかし、結構楽しんでいるようですが、結局欲しいものが分かりません。

そのことでもしかするとお買い物楽しくない?とベッキーがしょんぼりしながら聞くとアーニャは笑顔で楽しいと言います。

そして羊のストラップを選ぶアーニャ。

ベッキーとお買い物に来た記念に買うと、ベッキーにもおそろいのものを渡しました。

本当の友情というものを知ったベッキーの回でした。

SPY×FAMILY(スパイファミリー)【6巻37話】のネタバレ

イーデン校の懇親会当日。

首脳会談並みの厳重な警戒態勢に変装で張り込みに来た黄昏。

どう入るのか試そうも作戦の段階で打つ手なしと分かるともはやロイド・フォージャーでデズモンドと顔を合わせるしかないと確信します。

イーデン校内では午前中で授業が終わり懇親会が始まろうとする。

そんな中デズモンドの息子ダミアンが受話器を取り兄と会話します。

父親と会いたいと伝えるように懇願するダミアン。

伝えておくとは言ったものの期待はするなと電話を切りました。

ダミアンが父に会うと嗅ぎつけたアーニャは彼の後を追うも逃げ出します。

ロイドも親子が会うことを狙っていました。

そして懇親会の会場に入り込むダミアン。

しかし突然父と会うのをやめる言い出す彼。

アーニャは彼を止めに入ります。

ばからしくなり気が変わり父を待つことに。

アーニャは一緒に待つと言ったもののすぐに寝てしまいます。

一方ロイドは変装ととき、先にダミアンに会いに行きます。

そして入学式の件で娘が殴ってしまったことを謝罪します。

彼の頭の中では任務のために親子の対面に割り込むことでした。

しばらくすると任務のターゲットのデズモンドが中庭に入ってきます。

デスモンドの話しかけるロイド。

改めて親であるデズモンドにも娘の事で謝罪して、自己紹介するところで6巻は終了しました。

SPY×FAMILY(スパイファミリー)【6巻】感想

前回初登場した夜帷が大活躍で嬉しいです。

テニスにおいて彼女がいかに強いか分かって、黄昏との息もピッタリでめちゃくちゃ迫力がありました。

ドーピングや裏工作をやっても成す術なしで相手を圧倒する姿もカッコいいです。

そしてなぜか始まったヨルVS夜帷のテニス対決。

テニスボールを細かくしてしまうヨルの力がやばすぎです(笑)。

彼女の打った球を返せない夜帷は相当悔しいでしょうね。

またどのようにリベンジするのか楽しみです。

夜帷のことについて気にかけていたヨルでしたが、お母さん役はロイドも言ってたようにヨルの方が向いている気がします。

夫婦としての仲が深まった話で温かみを感じました。

一方アーニャとベッキーのショッピング回では、ベッキーは心の底からアーニャを親友だと思っているところを描いたのが素晴らしかったです。

そして最後の話は懇親会。

ダミアンが父と会うのをあきらめかけたところをアーニャが止めに入ったのはナイスです。

ロイドはダミアンを少し利用してデズモンドとのコンタクトに成功。

ロイドの巧みな話術でどうデズモンドに対応するのか楽しみです。

SPY×FAMILY(スパイファミリー)【6巻】ネタバレ&感想!まとめ

いかかだったでしょうか?

今回はSPY×FAMILY(スパイファミリー)6巻のネタバレ記事を書きました。

ここまで読んでくださった方に、SPY×FAMILY(スパイファミリー)6巻が無料で読めるサービスを紹介します。。

それは、U-NEXTです。

U-NEXTは映画、ドラマ、アニメ、電子書籍を配信している動画配信サービスで、初回限定で1ヵ月の無料体験ができるキャンペーンを実施中しています。

登録後に、600ポイントが貰えるのでお好きな漫画が1冊無料で読めます。

最後までお読みいただきありがとうございました!

※下記にSPY×FAMILY(スパイファミリー)6巻が無料で読める動画配信サービスのURLがございます。

※無料期間内に解約してしまえば、料金は一切かかりません

※当記事の情報は2020年12月現在のものです。

 

最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。